静岡県浜松市の工務店。[和風建築,洋風住宅,バリ風住宅,デザインハウス]

FreeDial 0120-452-373 またはTEL053-414-0193 受付8:30~19:00【土・日・祝も受付はOK】

施工実績

刻を経て深まる、日本の美と心 和風住宅
10年、20年、100年先も凛とした存在感を放ち、住まう人々を守り続ける。すみずみまで丹精に仕上げた和の精神をいつまでも伝え残せる住まいです。

外観

入母屋造り
入母屋造り

切妻造りと寄棟造りの組合せである入母屋造りは格式の高い屋根形式として尊ばれ、法隆寺の金堂などの寺院や日本各地の城郭建築で多く使われています。味わい深いいぶし瓦の色合いが繊細な日本の四季に調和します。

  • 入母屋造り の画像-1
  • 入母屋造り の画像-2
  • 入母屋造り の画像-3
  • 入母屋造り の画像-4
  • 入母屋造り の画像-5
  • 入母屋造り の画像-6
  • 入母屋造り の画像-7
  • 入母屋造り の画像-8
  • 入母屋造り の画像-9
  • 入母屋造り の画像-10
  • 入母屋造り の画像-11
  • 入母屋造り の画像-12
切妻造り
切妻造り

神社建築において多く見られる和式、伊勢神宮もこの切妻造りの派生形になります。和の落ち着きが香る静かな佇まいです。

  • 切妻造り の画像-1
  • 切妻造り の画像-2
  • 切妻造り の画像-3
  • 切妻造り の画像-4
  • 切妻造り の画像-5
  • 切妻造り の画像-6
  • 切妻造り の画像-7
  • 切妻造り の画像-8
寄棟造り・新和風
寄棟造り・新和風

寄棟造は、世界各地の住宅などで見られる一般的な屋根の造りです。歴史的には、東日本に多く見られ、古代には「東屋」(あずまや)と呼ばれています。

  • 寄棟造り・新和風 の画像-1
  • 寄棟造り・新和風 の画像-2
  • 寄棟造り・新和風 の画像-3
  • 寄棟造り・新和風 の画像-4
  • 寄棟造り・新和風 の画像-5
  • 寄棟造り・新和風 の画像-6
  • 寄棟造り・新和風 の画像-7
  • 寄棟造り・新和風 の画像-8

内観

玄関
玄関

玄関に入ると「凜」とした空気が流れる和の空間は、当社の匠の職人達により創りだされます。吹き抜けにより、さらに空間は家の顔を演出しています。

  • 玄関 の画像-1
  • 玄関 の画像-2
  • 玄関 の画像-3
  • 玄関 の画像-4
  • 玄関 の画像-5
  • 玄関 の画像-6
  • 玄関 の画像-7
  • 玄関 の画像-8
  • 玄関 の画像-9
  • 玄関 の画像-10
和室
和室

い草の香りに包まれた和室は、日本の伝統工法を駆使した当社の自信作です。細部まで職人の魂が詰まっております。

  • 和室 の画像-1
  • 和室 の画像-2
  • 和室 の画像-3
  • 和室 の画像-4
  • 和室 の画像-5
  • 和室 の画像-6
  • 和室 の画像-7
  • 和室 の画像-8
  • 和室 の画像-9
  • 和室 の画像-10
軒下(ポーチ)
軒下(ポーチ)

見事なまでの一本丸太が支える軒下は、力強く、そして繊細な造りになっています。家の骨組みを垣間見るこの場所が家の強さを象徴しています。

  • 軒下(ポーチ) の画像-1
  • 軒下(ポーチ) の画像-2
  • 軒下(ポーチ) の画像-3
  • 軒下(ポーチ) の画像-4
  • 軒下(ポーチ) の画像-5
匠の技
匠の技

プレカット工法をせず、木と会話しながら一本一本削りだした木を適材適所に配しています。職人の匠の技を感じてください。

  • 匠の技 の画像-1
  • 匠の技 の画像-2
  • 匠の技 の画像-3
  • 匠の技 の画像-4
  • 匠の技 の画像-5
  • 匠の技 の画像-6
  • 匠の技 の画像-7
  • 匠の技 の画像-8
  • 匠の技 の画像-9
  • 匠の技 の画像-10
その他
その他

日本の心を随所に配しています。何気ない小物・棚がアクセントとなり、日常生活をワンランク上に演出しています。

  • その他 の画像-1
  • その他 の画像-2
  • その他 の画像-3
  • その他 の画像-4
  • その他 の画像-5
  • その他 の画像-6
  • その他 の画像-7
  • その他 の画像-8
  • その他 の画像-9
  • その他 の画像-10